応募期間

2018年11月1日

~2018年12月2日まで

   募集締め切り:2018122日(日)2359 JST

テーマ

「留学で学びたいこと」

学生時代の、

特別な思い出を教えてください。

   

皆さんの夢を、

SELCが応援いたします。

◆SELCについて◆

SELCは、オーストラリアで

最も歴史の長い語学学校の一つ

SELC(Sydney English Language Centre)は、オーストラリア、カナダ、フィリピンで 運営される、語学学校です。1985年にシドニー、そして2012年にバンクーバーで 設立されました。オーストラリアで最も歴史の長い語学学校の一つであり、45,000 人を超える卒業生と、70ヶ国以上からの留学生を受け入れてきました。

◆政府認定校◆

最高の教育水準と、

サービスを提供する教育機関

       

SELCは、最高の教育水準と、サービスを提供する英語教育機関として登録され ている政府認定校です。ENGLISH AUSTRALIAに加盟しています。

◆日本企業が経営◆

株式会社ニチイ学館(東証一部)が出資。

   

株式会社ニチイ学館は、語学学校SELCの運営に100%出資しています。

 

SELCカナダのホームページはこちら

SELCオーストラリアのホームページ はこちら

懸賞作文審査委員会からのメッセージ

selc essay challenge lady
 

審査委員長
深沢 美紀
株式会社ニチイ学館 グローバル事業部 部長

“The purpose of this event is to support students who wish to contribute to international society. SELC has been acknowledged as an educational institute that provides students many opportunities to find important value for their lives through learning. By finding such personal value overseas, we believe one can step to the next stage where he/she can act as a global citizen and support communities made of different ethnicity and diverse cultures. We are looking forward to seeing your essays and learning what you intend to achieve in SELC Australia or Canada.”

selc essay challenge yas kono
 

審査委員
河野 保成
SELCオーストラリア校 ディレクター

“I have been living in Australia for more than 25 years since I graduated from university in Japan. Now I am very excited to learn what current young Japanese university students think and feel in their life through your essay. I am very much looking forward to meeting a winner at the essay contest in Sydney in near the future.”

selc essay challenge joseph ramos
 

審査副委員長
Joseph Ramos
SELCバンクーバー ディレクター

“It is with great pleasure that SELC Canada and myself take part in this exciting essay writing contest. I am looking forward to reading your essays, knowing that you all have impressive thoughts and ideas to share. Winners will be able to visit SELC Canada, right in the heart of beautiful Vancouver, and will not only be able to improve their English but also learn the many cultures and traditions of Canadians. Good luck to you all!”

 

応募期間

2018年5月1日~5月31日

参加大学数

150校 (第一回時+37校)

優秀賞受賞者

日本女子大学 武田 結衣さん

群馬県立女子大学 髙野 朱莉さん

SELCディレクター賞受賞者

京都外国語大学    大槻春菜さん

京都外国語大学    木村七穂さん 

拓殖大学     笠原有音さん 

甲南女子大学    今井美里菜さん  

広島大学    白川紘大さん  

高知大学     ソノルアヌジンさん   

宮城教育大学    横澤萌佳さん  

武庫川女子大学    中江麗乃さん  

金沢大学    笠原拓人さん  

日本女子大学    横山由果さん  

日本女子大学    奥田渚紗さん  

白百合女子大学    鄭世菜さん  

実践女子大学    小野村菜那さん  

東北大学    田中律羽さん  

群馬県立女子大学    山田紋花さん

場所

ニューヨーク大学プロフェッショナル教育東京

日程

平成30年7月13日(金)

式典には大学職員、大学教授、ニチイ学館代表者、受賞者のご家族が出席しました。

優秀賞を受賞した髙野朱莉さん、武田結衣さんによる受賞者代表スピーチを始め、群馬県立女子大学 マーク·フライヤーミュース教授より受賞者に向け激励のスピーチをいただきました。

朝日新聞掲載

 

応募詳細

応募条件

現役大学生であること

さらに

2019年の春休みの時期に、SELCシドニー校もしくはバンクーバー校にて、 2週間の留学が可能であること。

応募方法

① このページ下部の、「応募する」のボタンをクリックします。
表示された、応募フォームの指示にしたがって、必要事項をご記入ください。

② 作文を、以下メールアドレスへ送付してください。
メールの題名は、「懸賞作文応募 氏名」とご記入ください。
記入例:「懸賞作文応募 田中太郎」

作文様式

Word文章(doc、もしくはdocx)で作成すること。

日本語の場合
フォントサイズ 10.5
文字数 2,880字以上、4,320字以内

英語の場合
フォントサイズ 10.5
単語数 1,500字以上、2,000字以内

作文送付先

SELC日本事務局
懸賞作文審査委員会

japanselc@selc.com.au

結果発表方法

懸賞作文審査委員会の審査を通過した場合、
ご登録いただいたメール(もしくは電話番号)に直接連絡いたします。

その後、本校ホームページ、Twitter等で発表いたします。

※渡航手続き(入学日の決定、入学願書記入等)については、
審査通過後に、別途事務局スタッフが対応いたします。

主催/運営情報

主催
株式会社ニチイ学館

協賛
SELC AUSTRALIA PTY LTDと、SELC ENGLISH LANGUAGE CENTER CANADA LTD.

運営
SELC日本事務局 
懸賞作文審査委員会

個人情報の取扱いについて

個人情報はSELC AUSTRALIA PTY LIMITED.および、SELC ENGLISH LANGUAGE CENTRE CANADA LTD.が厳重に管理いたします。

【個人情報の利用目的】
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

【個人情報の第三者への開示】
弊社は法律で定められている場合、お客様の同意がある場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。

【ご本人の照会】
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

本サービス、又は個人情報の取扱いに関しては、下記の窓口まで電話または E メールにてお問い合わせください。

SELC日本事務局
TEL: 03-3291-5743
FAX: 03-3291-5974
E-mail: japanselc@selc.com.au

応募する

*「応募する」をクリックした場合、「個人情報の取り扱いについて」に同意したと見なします。